自分磨きを始めよう

薪ストーブは自分磨き

薪ストーブを始めると、やらなければならない事が沢山出てきます。

例えば、薪割り
斧をふるって丸太を割る運動です。昔なら剣術の修業の様です。
チェンソーだって扱わう事になります。2サイクルエンジンを持つマシンです。チェンソーは危険な道具だからメンテナンスも重要になります。つまり機械いじりをする事になります。
割った薪を乾燥させるのに棚が欲しくなります。棚を自分で作れば、大工仕事を始める事に。

薪ストーブを一つ始めた事により、次から次へ習得する事柄が出てくる ・・・
これってまるで学校の様です。そうです、薪ストーブって単なる暖房器具ではありません。
自分磨きの学校なんです。

薪ストーブ歴を重ねていく内に、自分磨きも深まっていきます。
そんな所が薪ストーブの魅力です。
さぁ、あなたも、自分磨き薪ストーブ学校に入学してみませんか?

<< 自分磨き薪ストーブ学校 履修科目 一部 >>

  • 煙を燃やす仕組み 薪ストーブの燃え方
  • 燃焼と空気の関係 薪ストーブの燃え方
  • 薪のもやし方 薪ストーブの着火の仕方
  • 斧で丸太を割る方法 薪割り
  • 楔で丸太を割る方法 薪割り
  • チェンソーの扱い方
  • チェンソーのメンテナンス方法
  • 2サイクルエンジンの燃料の作り方
  • 張力と圧縮力の仕組み
  • 丸太の切り方
  • 腰痛対策

富士山薪ストーブクラブ

富士山薪ストーブクラブは、薪ストーブを通し自分磨きをする同志の集まりです。

富士山薪ストーブクラブ

2009年にスタートした同クラブは、薪情報の共有、共同の薪狩りやオフ会を通して薪ストーブ愛好家の交流の場になっています。
入会金、会費は無料です。是非、入会して薪ストーブ仲間を増やしましょう。

参照 富士山薪ストーブクラブのサイト

クラブホームページ → 富士山薪ストーブクラブ
クラブブログ → 薪ストーブ愛好家の集い

コメントを残す